-過ぎる日常と見上げる月。陽光とテニス。傍らに猫。-
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間に
2013年09月14日 (土) | 編集 |
前回の試合で昇級して、八月は試合がなく、木曜日、初のB級に挑戦。

(ーー;)って張り切ってたのに、前週の土曜日のレッスン中に膝外しました。

いそいで整骨院行って泣きつくものの、火曜日の試合には間に合わず(月曜日の時点では歩くのに痛みで踵つく事ができず)それでも毎日の治療で、絶対無理せず違和感でたら棄権することを条件に試合許可出ました♪

こんな状態なので、今回はB級がどんなレベルなのか、それだけでも確認しようってパートナーが言ってくれたので、プレーは、とにかく脱力を意識して筋肉に負担をかけないように心がけて、まずは試合前のサーブ練習…

Σ( ̄□ ̄ノ)ノ うおっ!サーブがめっちゃ走るんやけどっ!

いつもよりスピードあがってます。脱力効果(笑)

6-4.6-3.6-5.6-0.2-1

決勝戦は、右足庇うからか、左足に痙攣が出たので、相方と対戦相手に頭下げて、途中リタイアしました。

\(^o^)/まさかの準優勝!

はい!夢のA様に仲間入りです!

とはいえ、12月までエントリー一杯なので、試合は一月まで出来ませんが(^^;;

でも、レベルアップするのにちょうどいい期間です。
ボコボコにやられないように練習に励もう。

膝を労わりながら(笑)

後日、友達から聞いた話。

何年もかけてクラス抜けする人もいるのに二人すごいって友達が言ってくれたら、試合見てたコーチが

あの二人は勝つべくして勝った。そういうテニスをしてた。

って言ってくれたそうで…

怪我の功名でへんな気負いがなくて、リラックスして試合にのぞめたし、運もあったし、自分たちでは勝ち上がりが実感なくて、夢のようって思ってたけど、このコーチの言葉に背筋シャンとしました。

対戦して私たちに負けた相手に敬意を込めるためにも、私達は自分達が勝ったってことに胸張って自信持って昇級させてもらわないとダメだ。

そして、最終目標の公式戦でも結果だしたい!まだまだテニスの山は高い。

(`_´)ゞ引き続き頑張ります!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。