-過ぎる日常と見上げる月。陽光とテニス。傍らに猫。-
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年07月10日 (木) | 編集 |
台風で試合が中止になったので、ホームグラウンドで相方と地味練4時間。

隣のコートでレッスンをやってたので、うちのコーチが「あれこれ言いたいけど…」とか「酒飲んでレッスン休むとか…」とお小言いわれそうになったので…

はいっ!次のレッスンで聞くからっ!

あちこち行くと好きなように打つからだいたいフォームが崩れててそれが気になってるのはわかっております(笑)

7月に入ってついにテニス歴丸四年。ついに5年目に突入。
実は7月頭に仕事を辞めたので、今月はテニス強化月間になってます。
(レッスン3校通って、ほぼ毎日練習してますw)

こうやって一年一年を数えることには意味がないかも知れないんだけど、毎年前進できてたらいいなぁ、できていたいなぁという気持ちを忘れないための儀式みたいなもんかな。

それでも、いつも、ちょっとはましになったかなぁって思っても、対戦相手のレベルがあがったり環境が変わるごとに打てない自分に凹む。
そのたびに「ストロークみてーー」って泣きつくのは、ホームグラウンド。

ただ、新しいとこいくのも面白いのでやめらんない(笑)
コーチそれぞれで違うから。

最初のころはそれで混乱してたけど、今は取捨選択ができるようにはなったかな。

私にとって今テニスは「お楽しみ」とか「ストレス&運動不足解消」ではなくなって、ようやく「競技」のレベルに近づいてきたような気がします。
んー技術がというよりは、気持ちがって感じですが。

戦えるようになりたい

ようやくそんな覚悟ができたかな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。